フロー型お金持ちVSストック型お金持ち どちらが手堅いか?

お金持ちには2種類のタイプがあります。

フロー型お金持ちとストック型お金持ちです。

フロー型お金持ちは、商売で、商品やサービスを売って利益を得たり、給与所得をもらってお金を貯めたお金持ちです。

ストック型お金持ちは、株式や不動産などによって資産形成してきたお金持ちのことです。

いわゆる「お金に働いてもらっている」お金持ちで、株や不動産の含み益(キャピタルゲイン)や家賃収入(インカムゲイン)でお金を殖やしています。

さて、あなたは、どちらのタイプが手堅いと思いますか?

やはり、ストック型の方が、はるかに手堅いですね。

その証拠に、外資で外資で高額サラリーをもらった連中は、こぞって不動産にお金を入れています。

会社を辞めたあとのことを考えているのでしょう。

外資系金融機関では、成績によってサラリーが変わったり、クビを切られたりしますからね…。

やはり、お金持ちになるにはストックを持つ必要がありそうですね。

The following two tabs change content below.
坂井奈美

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。

スポンサー(広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。