成功を呼ぶVS失敗を招く 時間の使い方

お金持ちの人は、朝早く起きて、何をしているのでしょうか?

一般的には、「自己投資のための時間にしている」方が多いようです。

お金持ちやお金持ち予備軍の人たちは、早起きをして、自宅で、あるいは会社で、本や新聞を読んだりして、自分のための勉強をします。

顧客データや部下の報告書などを見て、その日の戦略を立てる人もいらっしゃいます。

要するに、自分にとって身になることに時間を使っているのです。

地方を中心に居酒屋チェーンを拡大しているB社長は、次のように言っています。

「成功する人が朝早い時間を重視しているのは、最も集中しやすい時間だからです。

集中できる時間を、自分のために投資しようと考える人は、貧欲に自分のレベルアップを図りたいと考えています。

1日のプライムタイムを自分の勉強のために割り当てるわけですから、それが血となり肉となる度合いも高いのだと思います」

居酒屋という業態から、夜が活動時間の中心と思われていますが、B社長自身は、早寝早起で、朝の静かな時間に、次のビジネスの構想を練っているそうです。

時代的に、夜が長いせいか、一般的には、夜の方が集中力が高まって、自己投資の時間に向いていると考えている人が多いようです。

夜は、静かな時間と思いがちですが、実は、刺激が多いのです。

また、夜に集中しようとしても、日中の疲れで集中力が上がらずに、ダラダラとした時間を過ごしてしまい、思ったほどの効果を得られない場合も多くなります。

その点、朝なら睡眠によって疲れを拭い去っているから、集中しやすいのです。

会社に早く出社しても、電話はかかってこないし、出社している社員が少ないので、雑談にわずらわされることもありません。

実に、静かな空間で、集中しやすいのです。

また、朝は、自由に使える時間が限られているので、集中しようという気になりやすいのです。

眠そうな目をして満員電車に揺られている人と、空いている早朝の電車でゆったり座席に座って本を読みながら出社する人と、あなたなら、どちらの人に将来の可能性を感じますか?

The following two tabs change content below.
坂井奈美

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。

スポンサー(広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。