貧乏は病

お金でも、お金以外のことでも、悩みがある状態は、病気にかかっている状態と同じだと言われています。

病気は、治療をすれば治ります。

要は、貧乏で悩んでいる人は、お金がない病気にかかっているだけなので、治療をすれば治るものなのです。

お金がなくて困っている人は、ただ単に、入ってくる以上のお金を使ってしまったために、現在の状態になってしまっただけなのです。

何事にも原因と結果がありますが、お金がないというのは、自分の甘さや無計画の結果なのです。

お金の使い方を見直せば、貧乏は、確実に治ります。

お金がない人は、「買いたいものも買えない」と言いながら、頻繁に買い物を繰り返しています。

実は、お金がないと言っている人のほうが、お金をたくさん持っている人よりも、実際には、頻繁に買い物をしているのです。

お金持ちは、よく考えてお金を使うので、買い物の頻度は、あまり多くありません。

お金がない病気を治す近道
1.計画的に収支を管理し、欲や衝動に左右されないこと
2.マイナスがある時は、これ以上赤字を増やさないように、減らす努力をすること

The following two tabs change content below.
坂井奈美

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。

スポンサー(広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 オンラインでは、新潟ヒルズ速稼塾を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きます。