諦めないことが大切

投稿者: | 2018年8月20日

半崎美子さんを知っていますか?

北海道札幌出身のシンガーソングライターです。

彼女は、大学在学中に音楽に目覚めて大学を中退し、単身上京し、パン屋さんに住み込みで働きながら曲を書き続け、17年の下積みを経て、2017年4月に「うた弁」でメジャーデビューしました。

まさかの17年!

あなたは、花の咲かない出来事を、自分が花咲くことを信じて17年間ずっと同じことを継続することができますか?

私だったら無理だろうな~と思います。

17年ですよ。

女の人は、思い出だけで生きて行けるとは言うものの、思い出の裏にあるさみしさに17年間耐えてきたことには、頭が下がります。
実際、耐えてきたのかどうか? 本当の所はわかりませんが?

彼女の口から、本当の事実を聞いたことはありません。

大学時代に仲良くお付き合いをしていた彼氏が亡くなり、彼氏を思う日々の中で、詩を作り、歌を歌うことを覚え、そして、それを皆にお披露目したくなったのであろうと想像しております。

あくまでも、私の想像なので、全く当たっていない可能性もありますが、当たっていたとしても、花の咲かない17年間は長かったと思います。

人間、あきらめなければ、いつか花が咲く!ということでしょうか?

すばらしいことだと思うとともに、彼女の歌唱力は本当に素晴らしかったです。

マイクを遠くに遠くに離して歌っても、400人収容の会場全域に響き渡る声。
17年間の苦労が花となって響いていました。

何事も、諦めないで努力をすることが重要!ということを学びました。

半崎美子さんのプロフィール
北海道出身のシンガーソングライター。
大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京、パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
17年の下積みを経て、2017年4月に「うた弁」」でメジャーデビュー。
聴く人の心に寄り添う楽曲。そして音楽に向き合う姿勢で世代を超えた多くの人々から支持を得る。
「うた弁」がロングヒットを続ける中、9月にシングルカットした「サクラ~卒業できなかった君へ~」で第50回日本有線大賞の新人賞を受賞。
曲の生まれる背景や、彼女自身の生き方などが数々のメディアに取り上げられ、「ショッピンモールの歌姫」と話題を呼びました。
「明日への序章」は未来への不安や焦りを持つ人々の背中をそっと押し、人生の助走を続ける人達に贈る「未来への賛歌」とも言える楽曲。
2017年11月に開催サレタ」コンサートで合唱団と共に初めて披露され、さらに、その後に放送されたNHK総合「目撃!にっぽん」で紹介されると問い合わせが殺到し、急遽シングル化が決定した。
武部聡志氏をサウンドプロデューサーに招き、壮麗で希望に満ちたアレンジに仕上がった表題曲に加え、ライブで大好評を博した「明日への序奏」合唱バージョンも収録。
全国の学校でも合唱してもらえるよう、合唱譜も封入されている。
NHKみんなのうたで大反響だった「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」を方佛とさせる「半崎ワールド」と呼ぶに相応しいふんわりとした温かさと慈愛に満ちた新曲「僕はぞうきん」も収録。

2018年8月18日は、宮城県の、名取市文化会館で、会場いっぱい響きわたる声で、その場の皆を魅了してくださいました。
とても女性的な、素敵な歌声でした。

The following two tabs change content below.
坂井奈美

坂井奈美

新潟市東区で、整体・アロマ・リラクゼーション「ナチュラルテイスト」を経営しております。 肩こり・腰痛・首の痛みなどでお悩みの方、全身スッキリしたい方!お気軽にご予約の上、ご来院ください。 尚、資産構築をお考えの方には、オンラインで、LPA(ライフプロデュースアカデミー)を運営しております。 インターネットの世界から、お金を取り出す基礎力を身につけて頂きながら、資産構築法を学んでいただけます。
坂井奈美

最新記事 by 坂井奈美 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です